top of page
検索

ハワイのアロハ精神を紡ぐ踊り🌺フラの歴史と文化

更新日:2023年9月7日



フラとは 


ハワイの美しい島々には、アロハの精神と呼ばれる特別な愛情が息づいています。


ハワイのフラ(ダンス)はハワイの文化と歴史を表現しながら、アロハ精神の真髄である愛と尊敬、感謝、そして自然界への敬意を表現する素晴らしい方法です。


天界からのような音楽や古代からの詠唱(チャンティング)に乗ったセンシュアルで美しい感情豊かなパフォーマンスに触れると、ハワイのアロハ精神が心に深く響きます。


時には優雅に、時には力強く、物語性のあるダンスです。


観客も、自分自身の経験や価値観をフラの中に見出すことができるでしょう。




🙏🏽写真はカウアイ島出身のフォトグラファー、マイク・テルヤさんの寄与です🙏🏽



フラの起源


フラは、ハワイの伝統的な舞踏で、その歴史は古代に遡ります。


フラの起源の説はいくつかあり、


ハワイ島の気性の荒い火山の女神ペレの怒りを鎮めるために、ペレの妹のヒイアカイカポリオペレが踊ったという説や、


モロカイ島の洞窟で女神のラカがこの世に初めてフラを踊ったという説、


その昔は男性のみが神への奉納として踊るのを許されていたという説もあります。


古来ハワイでは、文字という概念がなく、言葉だけで伝えられてきた歴史でもあるので、さまざまな神話や話が存在するのはハワイでは日常です。


フラは、儀式はもちろん、ハワイの神話や伝説、日常生活を表現し後世に残すための重要な役割を果たしていました。


歌に語られている物語を、表情、手の動きと腰の動きで表現します。


フラは、言葉を使わずに物語を語る手段として、コミュニケーションとエンターテインメントの要素を兼ね備えていました。




古代から現代へのフラの歴史の変化


西洋の介入が始まる以前のフラは、ひょうたんやサメの皮のドラムのリズムでチャンターが詠唱する曲で踊った「古代フラ」というスタイルです。


キリスト教をハワイに持ち込んだ西洋人は、フラの腰の動きはセンシュアルすぎるといい、立って踊ることを禁止し、ダンサー達に襟の高い長袖を着せました。


当時はハワイ語も禁止されており、唯一物語を伝え続ける方法は、音楽に詠唱の歌詞をのせ、それに合わせて踊る方法です。


それが現代フラと呼ばれる「アウアナ」というスタイルです。


その後、フラを再度立って踊ることを許したカラカウア王は、歴史上でもハワイアンの人たちが大好きな王様です。



まとめ


フラはハワイの歴史上大きな役割を果たしたハワイの文化の一つです。


ハワイの人たちにとってフラは神聖であり、ハワイアンとしてのアイデンティティを表します。


フラに関わる人たちは「HULA IS LIFE」フラは人生(生き方)であると言うのが大袈裟ではなく、家族や親戚全員でフラをサポートします。


フラは歴史的な伝統を大切にしながら、現代にも受け継がれており、ハワイのアロハ精神を次世代と世界に伝える役割を果たしています。


ハワイのアロハ精神に触れ、フラを知るにはまずやってみること。


ハワイに訪れる際に、フラのクラスを受けたり、地元のフラダンサーたちが披露するショーを楽しむ機会もあります。


これによって、ハワイの文化と歴史に対するリスペクトと理解を深め、アロハ精神を自身の生活にも取り入れることができるでしょう。


このブログを通じて、ハワイの歴史やフラの奥深さを感じていただき、自身の人生に取り入れることで、新たな魅力に出会えることを願っています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


プレゼント

ここまで読んでいただいた感謝を込めて、


「現地人しか知らないハワイで大人気なヘルシーご飯5選」をプレゼントします。


こちらからダウンロードして下さい。

↓↓↓






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


たくさんのアロハを込めて🌺




閲覧数:48回0件のコメント

Comments


bottom of page