top of page
検索

ハワイ・リトリート🌈アロハな自分磨きの旅〜島ものがたり ニイハウ島編

更新日:2023年8月12日


「島ものがたり」は、通常のツアーやガイドブック、インターネットの情報では見つけられない文化や歴史、そしてハワイで何世代も続く家系の方達からのお話や、ハワイ特有のスピリチュアリティについてなど、ディープなハワイをご紹介します。

 

リトリートとは


「リトリート」とは、日常から離れ、普段とは違う環境で、自分と向き合うこと。


大自然と宇宙のリズムとメッセージ、自分、土地の人とつながりながら、貴方の中を旅する時間。


「ハワイ・リトリート」は貴方の自分磨きとスピリチュアル・ジャーニーをサポートします。


自分を見つめるのは、内側が揺さぶられ、様々な感情がわき、時には居心地が悪いもの。


そんなディープで必要なワークをするのに最適な環境をご用意しています。


時空を超え、意識が拡大し、最高のヒーラーである大自然と島のマナ(スーパーパワー)にゆだね、ゆったりとした空気感の中で心と体と魂の癒しと統合をする特別な旅。


そんな旅へ一緒に出かけてみませんか?


 

お願い:聖地やヘイアウは、観光地ではなく、入場するのにお作法があります。必ず、現地の精通している方と訪れるようにしてください。


 

本日はニイハウ島についてお伝えします。


ニイハウ島


















ハワイ諸島の中の「第7チャク

ラ」と言われ、霊性、宇宙との繋がりと関係しています。


色は


個人所有で、招待されないと上陸できない島。





カウアイ島のウェストサイド(西)からその姿が拝めます。


今でも電気も水道もない島。


ハワイの古代のチャント(詠唱)にもこの島の神秘を語っているものが。






















海の中に生えるウル(パンの実)の幹に傷をつけると血が流れる。(ウルは海水の中では通常は育ちません)


海水の中の水たまりに淡水魚がいる。


などなど。


秘密のコードのようなフレーズが満載です。



ニイハウ島は大いなるものとつながる島です。

 

ニイハウ島は上陸できませんが、カウアイ島のウェストサイドからその姿とマナを拝めます。カウアイ・ウェストサイド・リトリートはこんな人におススメ!


・霊性を強めたい人

・宇宙との繋がりを感じたい人

・ハワイの神話や伝説に興味のある人

・想像力を膨らませたい人

・魂が向こう側に戻っていく場所を拝みたい人

・ご先祖様と繋がりたい人

・手放しと解放をしたい人

 

どんなことをやるの?


1️⃣体のケア




















ロミロミ

「ご先祖様と宇宙のパワーに貴方に命と神の体を与えてください」とお願いするチャンティング(詠唱)から始まります。


ハワイの空気のようにセンシュアルで心地よく、魂から爪先まで整える深いヒーリングワークです。





2️⃣心のケア


アロハとホオポノポノの講座


内側の旅のガイドとして、ハワイのスピリチュアリティと叡智を学びます。



3️⃣セレモニー


ハワイアンの聖地に赴き、まずは「手放しと卒業のセレモニー」を。


その後の「朝日を迎えるセレモニー」では、手放して空いたスペースに大切なものを埋め込みます。


供物としての、レイ作りやチャンティングも学びます。




4️⃣解毒食


カウアイ島のオーガニックファームからの新鮮な野菜がメインの解毒食。


色鮮やかな季節のトロピカルフルーツは朝食やおやつに。


解毒力と栄養の高い地元のスーパーフードをふんだんに取り入れた、美味しくて美しい解毒食を適量摂ることで、せっかくの旅がお腹がぺこぺこで楽しめないという状況をスルーします。



5️⃣大自然と息づく命


謙虚で真摯な心を持ち、カウアイ島で巡り会う息づく命からメッセージやマナを受け取ります。




6️⃣自分時間


瞑想したり、ビーチをお散歩したり。木陰でお昼寝やジャーナルを書いたり。


ゆるやかに流れるハワイアンタイムに身を任せ、ご自分と向き合う時間です。




 


まとめ


ニイハウ島は神秘な島。


インターネットでもほとんど情報がなく、実際に招かれていった人、または島の住人とその家族の話はとても貴重です。


私にとってのニイハウ島は、意識が拡大し、第六感でつながる島。


ここではシェアしきれない不思議な話がまだまだたくさんあります。


オープンマインドで、オープンハートで拝みにいらしてください。




今日も読んでいただきありがとうございました。


たくさんのアロハと感謝を込めて🌺








閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page